商品カテゴリー

リボン胸章への名入れも承ります

フタバ装飾ヤフーショッピング店

フタバ装飾 楽天市場店

贈答用カーネーション ※シール無し

販売価格

73円(内税)

購入数

母の日には、カーネーションの花を贈りましょう。

母の日のプレゼントや商品のノベルティに!
※こちらの商品には『お母さんありがとう』のメッセージシールがございません。
リアルさに加え、色・質感ともに洗練されたシルクフラワーです。

サイズ:全長28cm・花径5cm
※花は2輪付いております。


 1本 73円(税込)

母の日とは
 20世紀初頭のアメリカ・ウエストヴァージニア州に、 アンナ・ジャービスさんという女性が住んでいました。アンナさんは母親のことを大変に敬愛していました。  アンナさんの母親はアン・ジャービスといい、11人兄弟の中で産まれ育ちました。しかし当時のウエストヴァージニア州は医療水準も低く、そのような環境で育ったアンさんですが、地域の医療・衛生環境を改善しようと、「Mothers Day Work Club」というボランティア団体を組織し、地域における医療補助活動を続けていきました。

  アンさんの「Mothers Day Work Club」がアメリカ社会で注目されることとなったのは、1861年に南北戦争が起こった時のことです。当時アンさんはウエストヴァージニア州の北軍と南軍の両方が駐屯するところに住んでいました。
しかしまだ衛生状態の悪さが続いており、両軍の兵士の間に腸チフスやはしかといった病気が流行することになりました。しかし彼女は北軍も南軍も関係なく、全ての兵士たちに助けの手を差し出したのです。

 
ジャービスの死後2年経った1907年5月12日、アンナさんは亡き母親を偲び、母が大好きだったカーネーションを贈りました。
これが日本やアメリカでの母の日の起源とされています。

カートを見る

おすすめ商品
店主のコーナー
  
フタバ装飾 代表の渡辺健史です。 皆様の“商売繁盛”のために少しでもお役にたてたらと願っています。
どうぞ、安心してお問い合わせください。